TOP > 話題

犬モチーフの作品も こんなバレンタイン「ちょこ」いかが?

デモ

 バレンタインデーにちなみ、チョコと猪口(ちょこ)をかけた上野焼の展覧会が1日、福岡県福智町の上野焼陶芸館で始まった。14日まで。ハート形の猪口や天使の羽をあしらった猪口など、10窯元が計1千点を出品。1080円均一で、1点買うとチョコレート1個がついてくる。福岡市中央区のアクロス福岡でも6~11…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|アクロス福岡,バレンタインデー,上野焼,上野焼陶芸館,猪口

朝日新聞

陶磁器2千個で作ったよ 犬のお雛さま、見に来てワン!

デモ

 愛知県瀬戸市蔵所町の瀬戸蔵ミュージアムで瀬戸焼の茶わんや皿、鉢など約2千個を組み合わせたお雛(ひな)さまの「地上絵」が展示されている。今年の干支(えと)の「戌(いぬ)」をモチーフにしたユニークな表情が訪れる人の目を楽しませている。  3日から3月4日まで瀬戸蔵を中心に市内で開かれる「第17回陶の…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|お雛さま,愛知県瀬戸市,戌年,瀬戸焼,瀬戸蔵ミュージアム

朝日新聞

宮沢賢治の童話の「聖地」から、かわいい猫の絵はがき販売中

デモ

 岩手県花巻市大迫町の「早池峰と賢治の展示館」が開館10周年記念の絵はがき集「賢治童話の聖地大迫」を作製した。地元の粘土工芸作家高橋竜子さん(65)が「どんぐりと山猫」などの賢治の童話をイメージして水彩で描いた繊細な絵柄で、同館で発売されている。  展示館は、1902年に花巻市花城町に建設され、宮…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|どんぐりと山猫,大迫町,宮沢賢治,岩手県花巻市,早池峰と賢治の展示館

朝日新聞

ネコをすみかにする原虫トキソプラズマ 妊婦は感染予防を

デモ

 私たちは、自分の行動は自分で決めていると思っています。しかし、脳の中に巣くった何者かに操られているかもしれないと言ったら、信じる人はどれくらいいるでしょうか。自分が操縦されているなんていうのは、SF映画の中だけにしてもらいたいものです。  しかし、SF顔負けの面白い研究が発表されたことがあります…[ 続きを読む ]

猫|健康|話題|ライフスタイル|トキソプラズマ,原虫,国立感染症研究所,弘前大学,感染症

朝日新聞

秋田犬人気で「ふれあい処」、秋田市にも作りたいワン!

デモ

 えとの戌(いぬ)年にちなみ、注目度が増している秋田犬。「発祥の地」でもある秋田県大館市のJR大館駅前に昨夏オープンした「秋田犬ふれあい処(どころ)」には、冬になっても客足が絶えない。こうした人気の高さを受け、秋田市も、観光客が秋田犬と触れあえる施設の設置について検討を始めた。  ふれあい処による…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|戌年,秋田犬,秋田犬ふれあい処,秋田県大館市,JR大館駅

朝日新聞

愛犬のその後の生活を決める 大切な「犬の社会化」に必要なこと

デモ

 人間の赤ちゃんは、周囲の大人からたくさんのことを学んでいます。そして、ある程度の年齢になると、同じ年頃の子供と遊んだり、幼稚園に行ったりして、家庭の外の世界で、さらに多くのことを学びます。一方、子犬の場合は、人間が積極的に言葉やルールを教えようとしなかったり、ほかの犬とまったくふれ合う状況を作ら…[ 続きを読む ]

犬|健康|話題|ライフスタイル|ルール,問題行動,子犬,社会化,遊び

sippo

沢尻エリカを支えて「今を生きる」猫 しなやかに演じた吉沢亮

デモ

 私の新作猫映画「猫は抱くもの」では、猫ものを何度か手がけてきた私にしても、かつてなく多くの猫が出演している。それに加え、猫の擬人化にも挑戦。人が猫を当たり前のように演じるシーンが頻発する。  主役の沢尻エリカ扮する沙織は元アイドル。今は流れ流れて地方でスーパーの店員をしている。彼女のうまくいかな…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|エンターテインメント|ロシアンブルー,吉沢亮,沢尻エリカ,犬童一心,猫は抱くもの

sippo

戌年だから…犬山のワンデー市長「こはる」 給料はドッグフード

デモ

 給料はドッグフード――。愛知県犬山市で市民が飼っているマルチーズの「こはる」(メス、4歳)が30日、一日市長を務め、立派に公務を果たした。  名前に「犬」が付く同市が、今年の干支(えと)の戌(いぬ)年にあやかって、地域を盛り上げるために行っている事業の一環。こはるは昨年開かれた愛犬フォトコンテス…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ドッグフード,フォトコンテスト,マルチーズ,愛知県犬山市,戌年

朝日新聞

体調が気になる高齢の猫、慢性腎不全などの病にかかるリスクが

デモ

:7匹の保護猫を飼っており、そのうち2匹が14歳になりました。体調の変化が気になっています。高齢な猫たちについてどのようなことに気をつければいいのか、教えてください。(千葉県・女性) :猫では7~8歳から老化が始まります。人間と同様に次第に、目や耳の機能が低下。毛づやや皮膚の弾力もなくなり、筋力も…[ 続きを読む ]

猫|健康|話題|ライフスタイル|保護猫,心筋症,慢性腎不全,食事療法,高齢猫

sippo

ニャンとも幸せ!都心で猫まつり コンサートや猫落語も

デモ

 猫のためのチャリティーイベント「ちよだ猫まつり2018」が2月17、18日、東京・九段下の千代田区役所で開かれる。区と「ちよだニャンとなる会」の共催。猫をモチーフにした雑貨やお菓子などが販売されるほか、ミニコンサートや猫落語などの催しがある。収益は、飼い主のいない猫の医療費などに活用される。入場…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|ちよだ猫まつり,むぎ,ニャンとなる会,ミニコンサート,千代田区役所

朝日新聞

245ページ中4ページ目を表示