TOP > 話題

へその緒が付いた子猫3匹を拾った夏休み 明るく元気に育ったオス猫「ミー吉」

デモ

「あんなに大変で、あんなに楽しい夏休みはなかったな」  都内に住む小学5年の女の子、ニイノちゃん(11歳)が、手にのるほど小さな3匹の子猫を保護したのは昨年7月のこと。家を訪ねると、そのうちの1匹、立派に成長したミー吉とともに出迎えてくれた。   (末尾に写真特集があります) 「ママと一…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|へその緒,ミルク,保護,子猫,拾う

sippo

「盲導犬連れの転落死、くり返さないで」 視覚障害者、通勤時に付き添いで支援

デモ

 東京都世田谷区は4月から、転入してきた視覚障害のある区民を対象に通勤時の付き添い支援を実施している。昨夏、盲導犬を連れて帰宅中に駅ホームから転落して亡くなった同区の会社員品田直人さん(当時55)の事故を受けた対応で、新たな支援の対象に加えた。  品田さんは昨年8月、港区の東京メトロ銀座線青山一丁…[ 続きを読む ]

犬|話題|保坂展人区長,東京都世田谷区,盲導犬,視覚障害者,転落死

朝日新聞デジタル

かわいい!りりしい!秋田犬、170頭が勢ぞろい ハチ公の故郷、大館で審査会

デモ

 秋田犬発祥の地、秋田県大館市の桂城公園で3日、国内最高峰の秋田犬イベント第136回本部展が開かれ、海外の3頭を含む約170頭が参加した。公益社団法人秋田犬保存会(遠藤敬会長)の主催。 (末尾に写真特集があります)  7人の審査員が犬たちの体形や歯並び、毛色、毛のつやなどを審査をした結果、大阪府の…[ 続きを読む ]

犬|話題|忠犬ハチ公,桂城公園,秋田犬イベント,秋田犬保存会,秋田県大館市

朝日新聞デジタル

犬の殺処分ゼロめざし、PWJが全国4カ所目の譲渡拠点オープン 犬とふれ合える部屋も

デモ

 犬の殺処分ゼロに取り組むNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ、大西健丞代表理事)は4月下旬、保護した犬の飼い主を探す拠点となる譲渡センターを広島県福山市東深津町2丁目に開いた。広島市と神奈川県藤沢市、東京都世田谷区に続いて4カ所目。  福山譲渡センターは4施設の中で最も広く、建物の延べ…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ピースウィンズ,保護犬,広島県福山市,殺処分ゼロ,譲渡センター

朝日新聞デジタル

ニャイス、ジャンプ! その瞬間を切り取った「飛び猫写真展」、福島で開催中

デモ

 猫がジャンプする瞬間をとらえた「飛び猫写真展」(福島ガイナックスなど主催)が福島県三春町の福島さくら遊学舎で開かれており、子ども連れなどでにぎわっている。21日まで。  展示されているのは、写真家の五十嵐健太さん(32)が撮影した「飛び猫」たちの写真など約200点。2011~15年に香川県の佐柳…[ 続きを読む ]

猫|話題|五十嵐健太,写真展,福島ガイナックス,福島県三春町,飛び猫

朝日新聞デジタル

「脱ペットショップ」 犬や猫の販売をやめ、保護犬・猫の譲渡を事業に 千葉の会社の挑戦

デモ

   JR千葉駅から車で10分ほど。ペットショップ風の店内に入ると、何かが違う。中央にフードや玩具の売り場、左手にトリミングサロン。ペット販売のショーウインドーはどこにもなく、その代わりに木製の囲いがいくつか。その上には里親募集の言葉。囲いの中にいるのは、子犬ではなく、おとなの犬だ…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|アニマルライフ千葉,ペットショップ,中止,生体販売,譲渡

sippo

犬の散歩中、高齢者の見守りもお願い! オレンジのバンダナが目印、「わんわんパトロール隊」始めます

デモ

 犬の飼い主には認知症高齢者の見守り、消防団OBの市職員には日中の消火活動をお願いします――。静岡県菊川市は今月から、そんな取り組みを始める。4月の定例会見で、太田順一市長が明らかにした。  見守りは「わんわんパトロール隊」と名付け、参加する飼い主には市が開く認知症サポーター養成講座を受けてもらう…[ 続きを読む ]

犬|話題|わんわんパトロール,消火活動,犬の散歩,見守り,静岡県菊川市

朝日新聞デジタル

今年は「秋田犬と秋田の四季」がテーマだワン! 秋田内陸線の田んぼアート

デモ

 秋田内陸線の沿線を彩る田んぼアートの今年のテーマが「秋田犬と秋田の四季」に決まり、秋田県が「秋田犬と春」の絵柄を公表した。角館の桜が満開のころに生まれた秋田犬が成長する姿を四季の移ろいとともにストーリー仕立てで描くという。  田んぼアートが描かれるのは角館―羽後太田間、上桧木内駅付近、阿仁合―小…[ 続きを読む ]

犬|話題|桜,田んぼアート,秋田内陸線,秋田犬,角館

朝日新聞デジタル

現職の猫市長ジュリアーノ、愛されて再選ニャ! 第7回こにゃん市長選

デモ

 滋賀県湖南市のインターネット上の仮想都市「こにゃん市」の第7回市長選で、現市長で猫の「ジュリアーノ」が、市政初の再選を果たした。  3月21日からパソコン、スマートフォン、携帯電話で投票を受け付け始め、4月22日に締め切った。猫4匹、犬4匹の計8匹が名乗りを上げるなか、投票総数は3726票に達し…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ジュリアーノ市長,動物愛護,投票,滋賀県湖南市,猫市長

朝日新聞デジタル

圧倒的な画力にくぎ付け! 名作絵本「ネコヅメのよる」

デモ

 絵本『ネコヅメのよる』(WAVE出版)は、根強い人気が続く猫本だ。愛猫家としても有名な画家、町田尚子さんによるファンタジックな猫たちの夜の物語。その圧倒的な画力に、子どもも大人も引き込まれる。  手でさわったときの感触がわかるような猫の毛並、瞳の光沢、ひんやり感がわかる床、たれこめた雲の合間から…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ネコヅメのよる,保護猫,町田尚子,福島県飯舘村,絵本

sippo

174ページ中5ページ目を表示