TOP > トピックス

ニタマ駅長、7歳おめでとう!「こにゃん市長」ジュリアーノ君もお祝いにきたニャ~

ニタマ駅長、7歳おめでとう!「こにゃん市長」ジュリアーノ君もお祝いにきたニャ~

 和歌山電鉄の三毛猫駅長「ニタマ」の誕生日を祝うイベントが3日、貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)であり、滋賀県湖南市からネコ市長のジュリアーノがお祝いに訪れた。 (末尾に写真特集があります)  この日7歳になった「たまⅡ世駅長」のニタマ(メス)は赤い衣装に身を包んで登場。ネコ用の誕生日ケーキや、花束ならぬ花がつおなどが贈られた後、集まった約50人のファン…[ 続きを読む ]

猫|話題|こにゃん市,ジュリアーノ,ニタマ,和歌山県紀の川市,滋賀県湖南市

朝日新聞デジタル

人がネコになれるまち、ってアリ? 「しゅうニャン市」を宣言した周南市長と議会が大論戦

人がネコになれるまち、ってアリ? 「しゅうニャン市」を宣言した周南市長と議会が大論戦

 山口県周南市の知名度アップにつなげようと、市が愛称を「しゅうニャン市」に決め、PR作戦に乗り出してから1カ月あまり。1、2日に開かれた市議会の一般質問で、市議の多くが「市税を投入する意味があるのか」といった疑問を投げかけ、「有効な投資」とする木村健一郎市長と論戦を繰り広げた。  愛称の決定は、昨年4月1日のエープリルフールに合わせた動画で木村市長が「しゅ…[ 続きを読む ]

猫|話題|しゅうニャン市,山口県周南市,市議会,知名度,PR活動

朝日新聞デジタル

秋田犬7匹が焼死 犬舎から出火し、住宅など5棟全焼

秋田犬7匹が焼死 犬舎から出火し、住宅など5棟全焼

 1日午前4時40分ごろ、青森県弘前市堀越の無職斉藤兼広さん(80)方の木造犬舎から出火、同建物と木造一部2階建て住宅、車庫2棟と、隣家の物置の計5棟約445平方メートルが全焼した。弘前署によると、けが人はいなかったが、犬舎で飼われていた秋田犬7匹が焼け死んでいるのが見つかった。 [ 続きを読む ]

犬|話題|火事,焼死,犬舎,秋田犬,青森県弘前市

朝日新聞デジタル

野良の犬猫、増やさないで……「不妊手術費、補助します!」 愛知県・豊根村

野良の犬猫、増やさないで……「不妊手術費、補助します!」 愛知県・豊根村

 愛知県豊根村は新年度から村内に住所がある個人や団体に対し、猫や犬の不妊や去勢手術の費用を補助する事業を始める。新年度当初予算案に関連事業費30万円を盛り込んだ。  手術費の一部として、メスは飼い主がいない猫が上限2万円、飼い猫が同1万5千円、オスは飼い主がいない猫が同1万円、飼い猫が同7500円を交付する。また、犬は性別に関係なく費用の8割(上限3万円)…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|不妊・去勢手術,不妊手術費補助,愛知県豊根村,野良犬,野良猫

朝日新聞デジタル

「湯島の猫」でつながったニャ?! 東京・文京区と熊本の上天草市が「協定」

「湯島の猫」でつながったニャ?! 東京・文京区と熊本の上天草市が「協定」

 熊本県上天草市と東京都文京区がこのほど、それぞれに同じ「湯島」という地名があることから、観光振興や災害時の支援といった相互協力に向けた協定を結んだ。  上天草市には有明海に浮かぶ離島の湯島が、文京区には湯島天満宮で有名な湯島がある。湯島天満宮で毎年開かれる梅まつりで、同市の湯島の特産品「湯島大根」が売られるなど民間レベルの交流が続いていた。  こうした交…[ 続きを読む ]

猫|話題|東京都文京区,湯島,熊本県上天草市,猫の島,観光PR

朝日新聞デジタル

ホッキョクグマ32歳・ゴリラ47歳… 少子高齢化、動物園も

ホッキョクグマ32歳・ゴリラ47歳… 少子高齢化、動物園も

 進み続ける高齢化、その一方で深刻な少子化――。そんな現象が、東北各地でも起きています。そんなの知っている? いえ、これは人間ではなく、動物園や水族館のお話です。 ■「大型種で顕著」  仙台市太白区の八木山動物公園。「ズーパラダイス」との愛称がつけられる4月を前に、天国へ旅だつ動物たちが相次いでいる。  昨年10月に世を去ったのは、オスのライオン「カーティ…[ 続きを読む ]

その他|話題|ホッキョクグマ,動物園,東北,水族館,高齢化

朝日新聞デジタル

かわいい顔して計算高い?!レッサーパンダが堂々1位 動物園の人気投票

かわいい顔して計算高い?!レッサーパンダが堂々1位 動物園の人気投票

 京都市動物園(左京区)が企画した動物の人気投票の結果が26日、同園内で発表された。エントリーした8種の動物のうち、レッサーパンダが1090票を獲得して1位に輝いた。 (末尾に写真特集があります)  人気投票は2007年から数年ごとに行われ、今年で5回目。今月4~19日に投票され、4992票が集まった。期間中はそれぞれの動物舎の前に「虎視眈々(こしたんたん…[ 続きを読む ]

その他|話題|アムールトラ,ゴリラ,レッサーパンダ,京都市,京都市動物園

朝日新聞デジタル

三毛猫駅長「ニタマ」にびっくり インドネシアの芸能人ら来日、和歌山の魅力発信

三毛猫駅長「ニタマ」にびっくり インドネシアの芸能人ら来日、和歌山の魅力発信

 インドネシアの芸能人や経済界の関係者ら55人が来県し、観光地を巡って和歌山の魅力を確認した。  インドネシア日本友好協会のラフマット・ゴーベル理事長(54)が「多くのインドネシアの人に和歌山を見てもらいたい」と企画。一行は25日に関西空港に到着し、和歌山市出身のモデル本谷紗己(ほんたにさき)さん(26)=写真右=や県職員の案内で白浜町や和歌山市などの観光…[ 続きを読む ]

猫|話題|インドネシア,ニタマ,和歌山県紀の川市,猫駅長,観光PR

朝日新聞デジタル

まるで本物の犬や猫のよう 羊毛で愛らしい姿を作り出す「フェルトアート展」 表情や毛並みまで再現

まるで本物の犬や猫のよう 羊毛で愛らしい姿を作り出す「フェルトアート展」 表情や毛並みまで再現

 フェルトで本物そっくりの動物を作る東京在住の作家、中山みどりさんの作品200点を集めた「フェルトアート展」が、松江市西浜佐陀町の松江イングリッシュガーデンで開かれている。3月26日まで。  中山さんは2014年から全国各地で個展を開いており、山陰では初開催。作品は、実際の動物の写真を元に羊毛と針を使って作られる。表情や毛の生え方など細部まで再現された犬や…[ 続きを読む ]

犬|猫|話題|フェルトアート,中山みどり,人形,松江市,羊毛アート

朝日新聞デジタル

海外の猫好きもやってくる あの「猫寺」が「萩おもてなし大賞」を受賞!

海外の猫好きもやってくる あの「猫寺」が「萩おもてなし大賞」を受賞!

 山口県萩市を訪れた観光客へのサービスやPRなどに取り組む人たちをたたえる「萩おもてなし大賞」の今年の受賞者が決まり、表彰式があった。18回目の今回は55件の応募があり、市民、観光事業の両部門で計11の個人や団体が受賞した。  市民部門で大賞に輝いたのは、市内吉部上の雲林寺。大小さまざまな猫の置物約600個を境内に飾り、「猫寺」として口コミやネットで広まっ…[ 続きを読む ]

猫|話題|山口県萩市,猫寺,表彰式,観光PR,雲林寺

朝日新聞デジタル

174ページ中4ページ目を表示