TOP > 連載・コラム

第43回 「こねこ塾」で伝えたいこと④ 「社会化期」に慣らしておきたいものと、その方法は?

第43回 「こねこ塾」で伝えたいこと④ 「社会化期」に慣らしておきたいものと、その方法は?

  前回 お話したように動物が仲良く暮らすためのコミュニケーション能力を身につける過程を社会化と言います。社会化期にはすべての基本的な社会的絆が形成されるため、猫にとってとても大切な時期です。  社会化は本来、人や猫などの生物に対して用いられる言葉ですが、日本ではより広く生活環境中のさまざまな刺激に慣らすことも含めて用いられることが多いため、ここでも無生物…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物病院,子猫,捨て猫,社会化,野良猫

sippo

第28回 雪降るシーズン、寒い地域の動物園ならではの工夫

第28回 雪降るシーズン、寒い地域の動物園ならではの工夫

 寒い日が続いていますね。先週末は日本海側の山沿いを中心に雪が降り、雪の影響で大学入試センター試験の開始時間を繰り下げた会場もありました。雪が降ると札幌で訪れた冬の動物園を思い出します。  みなさんは北海道の冬の動物園に行ったことはありますか?行ったことはなくても、ペンギンの散歩という、雪の上をペンギンが列になって歩く姿をニュースで見たことがある方はいらっ…[ 続きを読む ]

その他|ライフスタイル|冬,動物園,北海道,熱帯動物館

sippo

第65回 おうちシャンプーでサロン代ほぼゼロ、 わが家のミニピンたちは親孝行!?

第65回 おうちシャンプーでサロン代ほぼゼロ、 わが家のミニピンたちは親孝行!?

 これまでにも何度か書かせていただきましたが、亡きピン(♀)と父親が同じの妹ココは、1歳半近くまで沖縄のブリーダーさんのところで暮らしていたせいか、やることなすことが“犬”なのです。  自由奔放で、元気で、声をかけるとすぐおなかを出して……。さらに、爪切りとかシャンプーとか、ピンや保護犬のハンター(♂)が…[ 続きを読む ]

犬|ライフスタイル|人と動物の関係,保護犬,愛犬,美容院

sippo

第40回 全国から殺処分をなくしたい! 共感と支援の輪広げ、今年も全力投球

第40回 全国から殺処分をなくしたい! 共感と支援の輪広げ、今年も全力投球

 広島県神石高原町は、積雪もなく、比較的暖かい2017年の正月を迎えた。ピースワンコ・ジャパンの施設では、約900頭の保護犬たちがスタッフと一緒に年を越した。  一年前の今ごろは、施設で保護する犬はまだ200頭ほどだった。昨年4月、広島県で殺処分対象になったすべての犬の引き取りを始めてから、頭数が急増。特に12月は県内3カ所の動物愛護センターと神奈川県動物…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|ライフスタイル|ふるさと納税,ピースウィンズ,保護犬,殺処分ゼロ,譲渡センター

sippo

第42回 「こねこ塾」で伝えたいこと③ 猫の「社会化」は生後2カ月ぐらいまでが勝負!

第42回 「こねこ塾」で伝えたいこと③ 猫の「社会化」は生後2カ月ぐらいまでが勝負!

 動物が仲良く暮らすためのコミュニケーション能力を身につける過程を社会化と言います。社会化は動物の脳組織の発達期に効果的に行われ、社会化に適した時期を社会化期と呼びます。社会化期は動物種によって異なり、猫では生後2週齢~9週齢頃とされています。  つまり猫の社会性をはぐくむのに適した時期は生後2か月ぐらいまでの、非常に短い期間というわけです。特にこの社会化…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|人と動物の関係,同種動物,子猫,社会化

sippo

おしえて!しっぽ情報局 vol.19

おしえて!しっぽ情報局 vol.19

 あけましておめでとうございます!集英社クッキーで人気連載中、斉藤倫先生の「路地裏しっぽ診療所」とsippoのコラボ連載。なんと、sippo限定描き下ろし!  ご自身も保護猫活動をされている斉藤先生の、本誌では読めないエピソードは必見です。今回は新年にふさわしい、寒い冬のお散歩の知識です。健康に気を付けて、二丸先生となずなちゃんと一緒に素敵な1年を過ごしま…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|冬,室内飼い,愛犬,散歩,被毛

sippo

映画監督 犬童一心と猫 映画の中の猫

映画監督 犬童一心と猫 映画の中の猫

人の孤独に寄り添う猫 グーグーに影響を与えた  大島弓子さんの名作エッセー漫画『グーグーだって猫である』を映像化する際に参考にした映画作品について書こうと思う。  映画の中に猫がいる。でも、その居かたにはいろいろある。  まずあるのは猫PV。音楽とともに可愛く見せていくことがメイン。日本の代表作は「子猫物語」で1986年の大ヒット作。北海道の大自然をバック…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|可愛い,子猫,愛猫,映画

sippo

犬猫の死因1位はがん 想像以上に進行が速いことも

犬猫の死因1位はがん 想像以上に進行が速いことも

:犬の死因の第1位はがんだと聞きました。 :山根 悪性腫瘍(しゅよう)のことをがんと呼びます。犬も猫も年をとるに従って発生する可能性が高まり、10歳を超えた犬の約半数ががんでなくなっているという報告もあります。近年、犬猫の寿命が延びており、そのためにがんになる犬猫も増えているというのが実情です。結果として、犬猫ともに、死因の1位ががんになっているようです。…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|がん,動物病院,感染症,死因

sippo

第9回 虐待を受けた子どもたちがアニマル・シェルターで職業訓練 保護犬猫をケアして自立へ

第9回 虐待を受けた子どもたちがアニマル・シェルターで職業訓練 保護犬猫をケアして自立へ

 コラムの 第7回 では、虐待を受けた子どもたちが、自分と同じように虐待を受けて保護された動物たちをケアすることで、慈しむ心を育んでいくForget Me Not Farmについても簡単に触れた。彼らの活動をもう一つ紹介したい。それはアニマル・シェルターでの職業訓練をとおした子どもたちの自立支援だ。 (末尾にフォトギャラリーがあります)  日本と同様、アメ…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|アニマル・シェルター,動物保護,職業訓練,自立支援,虐待児

sippo

浜島直子&ピピ 殺処分寸前だった保護犬 いまは心のつっかえ棒

浜島直子&ピピ 殺処分寸前だった保護犬 いまは心のつっかえ棒

子どものころから大の犬好き。 結婚してからずっと、犬を飼いたいと思っていた。 ようやく環境が整い、奇跡のような縁でピピ(オス、6歳)を迎えた。 長男も加わり、3人と1匹の「家族の形」ができあがった。 文/太田匡彦 撮影/岸本絢  2010年6月、ピピは東京都武蔵村山市内を母犬にぴったりと寄り添いながら、もう1匹の兄妹犬と一緒に歩いていた。  保健所に保護さ…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|ライフスタイル|保護犬,動物愛護団体,愛犬,著名人,譲渡

sippo

38ページ中3ページ目を表示