TOP > 藤野真紀子さんも愛犬も大満足! 自然と癒やしの「わんダフルネイチャーヴィレッジ」が楽しい!

おでかけ特集

sippo・Powered by トヨタマーケティングジャパン・sippo|更新|2016/12/27

藤野真紀子さんも愛犬も大満足! 自然と癒やしの「わんダフルネイチャーヴィレッジ」が楽しい!

「レイクサイド」のオートキャンプフィールド場。テントを張って、まったりモード
「レイクサイド」のオートキャンプフィールド場。テントを張って、まったりモード

 秋川渓谷の美しい自然に囲まれたアウトドア複合施設「わんダフルネイチャーヴィレッジ(WNV)」をご存じですか? クルマでのアクセスがよく、気軽に自然を満喫できる注目スポットです。2016年4月にグランドオープンしたばかりのWNVに、料理研究家の藤野真紀子さんが愛犬3頭とおでかけをしました。

豊かな自然に囲まれ、心身をリフレッシュ

広々としたドッグランでたくさん走り回り、大満足のアンナちゃん(左)
広々としたドッグランでたくさん走り回り、大満足のアンナちゃん(左)

 6頭の愛犬と暮らす藤野さん。今回一緒におでかけをしたのは、ゴールデンレトリバーのアンナとトイプードルのライラ、ラブラドルレトリバーのマイリーです。WNVの目玉の一つは、クルマで遊びに来たら、そのまま楽しめる「オートキャンプ」。ドッグランつきの「レイクサイドフィールド」と、見晴らしのいい丘にある「ヒルトップフィールド」の2種類から選べます。「レイクサイドフィールド」を訪れた藤野さんは「ドッグランとオートキャンプをセットにするなんて素晴らしいアイデア」と感心。各エリアは柵で区切られているため、周囲を気にして犬をつないでおく必要がなく、のびのびとくつろげます。

 「美しい山や川に囲まれ、開放的な気分になれるのがいいですね。豊かな自然に溶け込むような施設のつくりや広々とした感じは、都心のドッグランなどではなかなか見られません。この子たちも土や川の匂いを感じ取っているのか、とってもうれしそうです」と、藤野さんも楽しそうに話します。

 関東随一の広さを誇るドッグランエリアにやってくると、3頭とも大はしゃぎ。互いにじゃれ合ったり、ボールを追いかけて元気いっぱいに駆けっこをしたり、気持ちよさそうです。ドッグランのほかに、往復で2kmもある「ハイキングコース」では、春は桜、初夏はアジサイ、秋は紅葉と四季折々の風情を楽しめます。

 

カフェレストラン「AZEKIRI」で休憩中。マイリーちゃんも何か食べたそう
カフェレストラン「AZEKIRI」で休憩中。マイリーちゃんも何か食べたそう

 日帰りのバーベキュー施設(要予約)も完備され、手ぶらでも食材を持ち込んでもOK。夏には施設内の秋川湖で犬と一緒にカヌー・カヤックの体験もでき、噴水や滝の演出もある遠浅式のドッグプールではしゃぐのも楽しそう。

 「アンナやマイリーは水遊びが大好きで、噴水を見ると走っていって飛び込んじゃうほど。カヌーやカヤックなんかも一緒にやってみたいですね」

広々空間の「エスティマ ハイブリッド」で、おでかけを楽しく快適に

愛犬たちの生き生きとした様子を見て、うれしそうに語る藤野真紀子さん
愛犬たちの生き生きとした様子を見て、うれしそうに語る藤野真紀子さん

 藤野さんのように犬を多頭飼いしていたり、家族が多かったり、荷物がたくさんあったりする場合、大きい車のほうがおでかけもしやすくなります。トヨタの「エスティマ ハイブリッド」なら車内空間が広々としていて、快適におでかけができます。サードシートを床下に格納できるので*、犬を入れるケージが複数ある場合でも余裕をもって積み込めます。

 「エスティマ ハイブリッドは運転中も静かですし、停車時はゆったりとくつろげるので、でかけるのが楽しくなりますよね。ここは圏央道や中央道などからも近く、都心からでも気軽に遊びにいけるところも魅力的です」

 遊び疲れたらカフェレストラン「AZEKIRI」で休憩と食事を。藤野さんは、地元の野菜を使った薪焼きの石窯ピザをかなり気に入った様子。「このピザを食べるために遊びに来てもいいくらい」と、ベタ褒めでした。

 豊かな自然と多種多様なアウトドアを堪能できるWNV。大好きなワンちゃんと一緒に楽しいおでかけをしてみるのはいかがですか?

 ただし、犬と入園するには『狂犬病予防接種注射済』が証明できるものと三種以上の『混合ワクチン予防接種証明書』(いずれも接種日より1年以内)が必要になります。両方ともに提示しないと、犬は入園できないので忘れないようにお持ちくださいね!!

 

*販売店装着オプションのスペアタイヤを収納する場合、サードシートの床下格納機能は使用できません。

 


 藤野真紀子(ふじの・まきこ)

1949年、東京都生まれ。料理研究家。
2005年から衆院議員を1期務める。動物愛護の活動に積極的に関わり、2014年4月、著名人や社会起業家らとともに「TOKYO ZEROキャンペーン」を立ち上げる。これまで数多くの保護犬を引き取り、現在は6頭の愛犬とともに暮らす。

 


Wonderful Nature Village(わんダフルネイチャーヴィレッジ)

2016年4月にグランドオープンした「わんダフルネイチャービレッジ」
2016年4月にグランドオープンした「わんダフルネイチャービレッジ」

 約4000㎡、関東随一の広さを誇る6つのドッグラン、四季折々の豊かな自然を満喫できるハイキングコースなど、幅広い年齢の方が楽しめるアウトドア複合施設です。
住所 〒197-0832 東京都あきる野市上代継600
電話 042-558-5861 (受付時間 10:00~17:00 休園日を除く)
料金
・ 入園料金 おとな(中学生以上)1人800円/こども(小学生)1人400円/犬1頭800円
・ 駐車料金 乗用車1台700円
営業時間 平日10:00〜17:00、土曜祝繁忙期9:00〜17:00(時期により変動あり)
休園日 木曜日 ※祝日と繁忙期は営業
アクセス 圏央道あきる野ICより約3km、中央道八王子ICより約10km
https://www.wnv.tokyo


TOYOTA「エスティマ ハイブリッド AERAS(E-Four・8人乗り)」

 


 上質かつゆとりある空間で、大人数でのおでかけでもゆったりくつろげます。ワンちゃんとのお出かけ時には、専用のペットフロアマットやペットシートカバーを装着すれば、抜け毛や汚れも気になりません。サードシートを床下に格納すればさらに広々。おでかけするのが楽しくなります。圧倒的な環境性能と走りの気持ちよさの両立をめざしたハイブリッドシステム「THSⅡ*」は、低燃費、優れた走行性能、低排出ガス、高い静粛性を実現しています。

*THSⅡ:TOYOTA Hybrid SystemⅡ
エスティマハイブリッド AERAS PREMIUM-G、エスティマハイブリッド AERAS SMART、エスティマハイブリッド AERAS PREMIUM、エスティマハイブリッド AERASに標準装備

 

エスティマ ハイブリッド車種情報はこちらから

イヌにやさしい カー用品について詳しくはこちらから

藤野真紀子さんも愛犬も大満足! 自然と癒やしの「わんダフルネイチャーヴィレッジ」が楽しい!
前へ
ボールをくわえて藤野さんのところへ駆けていくアンナちゃん
次へ
出典:sippo
1/11
前へ
次へ
イヌと人のカーライフを考える

イヌと人のカーライフを考える

トヨタドッグサークルでは、ウェブサイトを中心に情報発信をしています。「イヌにやさしい車選び」や「カーライフにまつわる素朴な疑問&回答」はもちろんのこと、獣医師やドッグトレーナーに取材してまとめた、しつけ方法やイヌの病気・健康管理法など幅広い情報を取り扱っています。 ぜひ一度アクセスしてください。facebookページも公開中。

トヨタドッグサークル公式ページはこちら

おでかけ特集の記事