TOP > 検索結果

“野生動物”検索結果

42件 1〜10件目

第40回 不幸な子猫を減らすため、ノラ猫にも不妊去勢手術をしてあげて

 €四季がある温帯に住む野生動物の多くは繁殖活動を1年の特定の時期に行います。出産と子育てを気候が温暖で食べ物が豊富な春に行うことで、母子の生存率を高めるためです。たとえば妊娠期間が約半年のニホンザ…[ 続きを読む ]

野生動物への愛からアーティストに ゴリラ専門画家と虎好きのアクセ作家

 動物好きが高じて、アーティストとなった2人の女性がいる。ゴリラ専門の画家と、トラ好きのアクセサリー作家。世代もジャンルも違うが、野生動物への愛は同じように深い。   ■ゴリラを描き続けた…[ 続きを読む ]

第37回 動物福祉のためにリアルな毛皮はNO! おしゃれはフェイクファーで

 10月に入ってようやく秋めいて来ました。毎年寒くなると、日本では街で毛皮を身に着ける人の姿が多く見られるようになります。コートの襟や袖口などに使われている毛皮はおおくの場合、食用に利用した動物の副…[ 続きを読む ]

第22回 雨の知床半島を横断 霧で真っ白の道をドライブしてシカと出会う

 すっかり秋っぽくなりましたね。前回から夏休みの道東旅行について書いています。前回は釧路でのシカとの出会いを書きました。今回は釧路の後に訪れた世界遺産・知床での出来事について書きたいと思います。  …[ 続きを読む ]

第21回 雨の釧路湿原 野生動物がすぐ近くにいるうれしさ

 8月下旬に、夏休みを利用して道東旅行に行きました。  出発は釧路市。台風が近づいていることもあり、あいにくの天気。釧路湿原を眺める「細岡展望台」という展望台を目指したのですが、大雨のため冠水し、展…[ 続きを読む ]

第17回 キツネとの出会いは札幌では日常? 人間と野生動物のふさわしい距離感とは

 いよいよ夏本番。暑い日が続いていますね。暑くなると涼を求めて出かけたくなりますが、期末試験の採点やレポートチェックに追われています。気分だけでも涼しくなろう! と思い、今日は札幌に住んでいた時のお…[ 続きを読む ]

毛皮(ファー)の作られ方、知っていますか? 秋冬のショッピングでは「ファーフリー」という選択を

連日、猛暑が続いていますが、ファッション界はすでに“秋”。 夏のセールが終わった店頭には、秋冬ものが出てきています。秋冬ものの衣類、バッグなどはファー(毛皮)を使ったものも多…[ 続きを読む ]

キツネの一穴? 利根川堤防に巣穴、埋め戻す国と「イタチごっこ」 犬に追われて仕方なく?

 関東平野を流れる利根川の堤防でキツネの巣穴が次々と見つかっている。過去10年で発見例はないが、今年は14カ所。大雨の際に堤防決壊につながりかねないとして、国土交通省は見つけるたびに埋め戻す。  国…[ 続きを読む ]

人とペットの共生の道は 「猫かわいがり」、一方で相談苦情も多く

 北海道や東北地方を中心に、クマの目撃情報が続いている。6月、秋田県鹿角市の山中では狭い範囲でクマに襲われたとみられる4人の遺体が見つかった。引っかかれて命からがら逃げかえった人も多い。  野生動物…[ 続きを読む ]

奈良公園の野生シカが「ペット化」 人への依存度高まり、警戒心に薄れ

 奈良で記者生活を始めた20年前で最も印象に残る取材が、市民団体「ディア・マイ・フレンズ」(DMF)が奈良公園で実施していたシカの市民調査だった。  1990~99年の夏と秋、学生ら数十人が丸1日か…[ 続きを読む ]

5ページ中1ページ目を表示