TOP > 動物愛護

住宅街にシカやサル わな設置はペットに危険「どうすれば…」

デモ

 栃木県日光市の中心住宅街で昨年から野生のシカやサルの出没が急増し、周辺住民が昨年10月、市に駆除を求める署名を提出した。だが人家がある場所では法の規制で猟銃が使えず、わなもペットへの影響や地権者の同意が得られないなどの理由で設置が進まない。生活や観光に深刻な影響を及ぼしているが、抜本的な対策には…[ 続きを読む ]

その他|動物愛護|ビジネス|話題|サル,シカ,東武日光駅,東照宮,野生動物

朝日新聞

トリュフ発見した犬きなこ、保護犬コルグと仲良く成長中!

デモ

 1年前、散歩中にトリュフを見つけて人気者になった高知県馬路村の「うまじのパン屋」の愛犬きなこ。一年の月日が流れて子犬からすっかり大きくなった。きなこが村に来てから、日曜日になると遊ぶ友達がいる。実はきなこが馬路村に来るきっかけになった犬だ。  友達の名はコルグ。オスで、推定10歳。2016年11…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|うまじのパン屋,トリュフ,保護犬,捨て犬,馬路村

朝日新聞

猫ブームの影に殺処分の現実 1千匹以上保護した女性が語る

デモ

■猫の繁殖・販売、見直しを  空前の猫ブームのなか、昨年度に国内で殺処分された猫は約4万5千匹(環境省調べ)。金沢市の池村寿美子さん(65)は捨て猫や飼えなくなった猫を保護し引き取り手を探す活動に取り組んでいる。保護した猫が1千匹を超えるという池村さんに、これまでの活動やペット事情などについて聞い…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|保護猫,殺処分,猫ブーム,野良猫,金沢ねこ会

朝日新聞

アニマル・ドネーションが寄付先の動物関連団体を公募

デモ

 個人や企業・団体から寄付を募り、認定した動物関係団体に資金援助している公益社団法人「アニマル・ドネーション」(東京都港区)が、新たに支援する団体を公募している。公募は初の試みで、1月末日締め切り。  アニマル・ドネーションは2011年、「日本初」の動物関連限定のオンライン寄付サイトを開設。個人か…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|話題|アニマルドネーション,動物保護,寄付,支援,補助犬育成

sippo

“一人っ子”のオス猫の家に、元気な“妹” 家族に変化が起きた

デモ

 2歳のオス猫と暮らしていた夫婦が、元気な“妹”を迎え入れた。甘え上手な“妹”は夫にベタベタ。それまで“一人っ子”で、愛情を一身に受けて育っていた“兄”と、家族の関係に変化が起きた。   (末…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|三毛猫,保護猫,先住猫,子猫,結婚

sippo

壇蜜さんが思わず「もふもふ」したくなる「秋田犬」の魅力

デモ

「存在には意味がある」。柄にもなく哲学的なことを考える時もある。私は私として生きる意味や働く理由があるし、我が家の同居人のナマズや猫にも存在する理由がある。  ナマズは姿形で私の美に対する感覚を刺激してくれるし、猫は質感や香りで私の勤務意欲を上昇させてくれる。猫の腹のにおいを嗅いで「よし、今日もが…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|壇蜜,大館能代空港,秋田犬,秋田犬会館,秋田県大館市

朝日新聞

“最高の猫本屋”が選ぶおすすめ猫本 猫を通じて本を楽しむ

デモ

 新刊、古書合わせて約2000冊の猫本が並ぶ、東京・三軒茶屋にある猫本の専門書店「Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)」。保護猫たちが店の“顔”を務め、売り上げの10%を猫の保護活動のために寄付している。会社勤めをしながら同店を開いた安村正…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|キャッツミャウ,保護活動,専門書店,猫に満ちる日,猫本

sippo

天国から帰ってきた“猫” 「むぎ」の音楽はやさしかった!

デモ

 他界した猫が、天国から帰ってきて、歌い、踊り、打楽器を奏でる……。キワモノかと思いきや、昨夏はフジロックにも出演し、テクニックはホンモノとも評価される。独自の世界観が注目されるアーティスト「むぎ(猫)」。東京都内のライブハウスに会いにいった。   (末尾に写…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|むぎ(猫),フジロック,沖縄,猫ミュージシャン,音楽

sippo

粘り強く犬猫の里親探し 殺処分を減らしたい自治体の取り組み

デモ

 今月6日の夜、天山登山口の上宮駐車場(佐賀県小城市)に夜景を撮りに行き、シェパードとみられる大型犬に出くわした。他に車や人影はない。犬にも、知らずに来た人にも不幸なトラブルが起きかねない。市に電話し、朝日新聞佐賀総局のツイッターでも注意を呼びかけると、数日後、それらしい犬が保護されていると教えて…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|いっしょけんね,ミルクボランティア,地域猫,改正動物愛護管理法,殺処分

朝日新聞

かつて犬猫を殺処分 義足の獣医師が「命の教室」で語ること

デモ

 仕事でやむを得ず犬猫を処分しなければならなかった経験を踏まえ、全国各地の学校を回って「命の尊さ」を説いている獣医師がいる。秋田市新屋大川町で動物病院を開く坂本尚志さん(65)の活動は、児童書や小学生向けの道徳の教科書でも取り上げられた。出前授業「命の教室」はまもなく180回を迎える。  坂本さん…[ 続きを読む ]

犬|猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|動物管理センター,命の教室,坂本尚志,殺処分,池田まき子

朝日新聞

105ページ中4ページ目を表示