TOP > ビジネス

愛犬家セレブ向け? 犬用の高級ベッドとバッグが日本上陸 機能も充実の“一生もの”

デモ

 愛犬のための最高級品質のベッドとバッグが日本に初上陸した。ベッドは12万~35万円、バッグは7万3千~11万7千円と、セレブな価格帯には驚かされるが、機能性にも優れているので、一生ものとして使えるアイテムとして注目されそうだ。  スペイン製の高級ベッドとバッグの販売を始めたのは、7月にオープンし…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|セレブ,トリミングサロン,バッグ,ベッド,愛犬家

sippo

高タンパク、低カロリーで犬が喜ぶシカジャーキー 獣害に悩む小豆島で開発、今年度中に本格販売へ

デモ

 小豆島特産のオリーブの樹皮や新芽をむしゃむしゃ食害してしまうシカを捕まえ、その肉を有効活用しようと、香川県の農業改良普及センターと地元狩猟者グループがペット犬用のジャーキーを共同開発した。ヘルシーでおいしいシカのジャーキーは試食した犬たちも大喜び。今年度中にも島内の観光施設などで本格販売される予…[ 続きを読む ]

犬|健康|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|シカ肉,ジャーキー,ペットフード,小豆島,無添加

朝日新聞デジタル

求められる獣医学教育とは?③「いろんな動物と暮らし、感じて学ぶ場を」

デモ

■動物の実際、もっと学んで 畑正憲さん(作家)  動物は千差万別で、その世界を一度でものぞいたら虜(とりこ)になります。大学の理学部で学んでいたときには内分泌学から生化学までやり、毎晩アメーバだけを見ていた時期もありました。  卒業後は、一歩でも動物に近づきたいと思いました。どうしたらゾウやヒグマ…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|ビジネス|話題|ライフスタイル|ムツゴロウ動物王国,加計学園,獣医学教育,獣医師,畑正憲

朝日新聞デジタル

求められる獣医学教育とは?②「高度化する医療に対応し、地域の偏りも解消を」

デモ

■産業動物医を増やす必要 立川進さん(産業動物獣医師)  徳島県庁で36年間ずっと畜産畑を歩み、宮崎県で口蹄疫(こうていえき)が発生した2010年は畜産課長をしていました。口蹄疫ウイルスを四国に侵入させないよう4県で力をあわせて、九州からのフェリーが着く港の消毒態勢などを整えました。獣医師資格を持…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|ビジネス|話題|口蹄疫,家畜,徳島県,産業動物獣医師,立川進

朝日新聞デジタル

求められる獣医学教育とは?①「むやみに新設すれば質が低下するおそれ」

デモ

 国家戦略特区で、52年ぶりに獣医学部を新設する計画が進む。国は、新たに対応すべき分野を担う人材を育成するというが、現場で、本当に求められている獣医師像とは――。   ■欧米で通じる人材養成を 伊藤茂男さん(北海道大学名誉教授)  獣医師の仕事はペットや産業動物の診療だけでなく、家畜の感…[ 続きを読む ]

犬|猫|その他|動物愛護|ビジネス|話題|伊藤茂男,加計学園,北海道大学名誉教授,国家戦略特区,獣医師

朝日新聞デジタル

2代目駅長ネコ「らぶ」、ありがとうニャ~! 会津鉄道30周年式典で感謝状

デモ

 旧国鉄の赤字ローカル線・会津線を引き継いだ第三セクター鉄道・会津鉄道(西若松~会津高原尾瀬口)の開業30周年記念式典が16日、福島県南会津町の会津田島駅前で行われた。設備の維持や補修にあたった企業などに加え、芦ノ牧温泉駅2代目名誉駅長のネコ「らぶ」に感謝状が贈られた。  大石直社長はあいさつで、…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|エンターテインメント|ローカル線,会津田島駅,会津鉄道,猫駅長らぶ,芦ノ牧温泉駅

朝日新聞デジタル

「しゅうニャン市ネコ部」が企画したニャ! さわやかキュートなネコバッグ 障害者の工房の新作

デモ

 障害のある人たちが帆布を使ったバッグなどを製作する「はんぷ工房『結(ゆい)』」(山口県光市木園1丁目)で、新作展「結の夏コレ」が開かれている。海を泳ぐ魚をあしらった夏らしいバッグのほか、周南市の市民グループと共同開発した「しゅうニャンバッグ」もある。  工房では昨年から春、夏、冬と年3回開く新作…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|しゅうニャンバッグ,光あけぼの園,周南市,帆布,結の夏コレ

朝日新聞デジタル

第48回 「保護犬」に新たな活躍の場を! スタッフの無念の死が背中を押してくれた

デモ

「低血糖アラート犬」という犬のことをご存じだろうか。糖尿病治療の副作用で患者の血糖値が下がり過ぎたとき、それを感知して警告(アラート)してくれる犬だ。近年、研究と育成が進められ、すでに米国などでは「実用化」が始まっている。  糖尿病は、ブドウ糖の吸収に必要なホルモン「インスリン」の働きが十分でなく…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|ビジネス|話題|ピースワンコ,低血糖アラート犬,保護犬,日本IDDMネット,糖尿病

sippo

保護猫とふれあい、飼い主になろう! カフェとキャットルーム併設、トリミングも可

デモ

 動物病院「ノエルペットクリニック」(岡山市北区今3丁目)を経営する「ノエルペット」(同)が、保護された猫とふれ合える「ブルーキャットカフェ」を同市北区問屋町にオープンした。希望者は猫の飼い主になることができる新たな猫カフェのスタイルに挑戦している。  飲食を楽しむカフェスペースからガラスで完全に…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|エンターテインメント|ノエルペット,ブルーキャットカフェ,保護猫,岡山市,猫カフェ

朝日新聞デジタル

ネコもサムライになるのニャ! 日本発、ペット用の鎧が世界中で話題 発泡樹脂にリアルな印刷

デモ

 犬や猫に着せられるペット用鎧(よろい)がSNSで話題だ。製造元には世界中から問い合わせが相次ぐ。  作ったのは福岡市南区のシルクスクリーン印刷会社「スタッフ」。精密機械の梱包(こんぽう)などに使う発泡樹脂に、リアルに重々しい印刷をほどこした。約100グラムと軽量。フェイスブックで、今年5月末に赤…[ 続きを読む ]

犬|猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|シルクスクリーン,スタッフ,ペット用鎧,福岡市,SNS

朝日新聞デジタル

30ページ中3ページ目を表示