TOP > 連載・コラム > 診察室から

診察室から

高齢の犬の性格が変化 認知症かも知れません

:9歳になる日本犬を飼っています。穏やかな性格でしたが、ここ1年で突然激しくほえたり、尻尾を追いかけながらくるくる回ったりするようになりました。何かの病気でしょうか?(静岡県・男性) :飼育環境に大きな変化があった場合には、同じ行動を繰り返し続ける常同障害や分離不安など、精神疾患が考えられます。心の病の診療が得意な動物病院に相談してみましょう。一方でもし、…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|シニア,加齢,精神疾患,認知症,高齢

sippo

2匹目の犬を迎える時の注意点は? 犬にも相性や嫉妬がある

:既に犬を飼っているのですが、新たに保護犬を迎えようと考えています。気を付けたほうがいいことはありますか? :動物臨床医学研究所が運営している保護施設「人と動物の未来センター・アミティエ」(鳥取県倉吉市)にも時々、「2匹目として保護犬(保護猫)を飼いたい」という方がきます。保護犬に限らず、先住犬のいる家庭に新たに犬を迎える際にまず大切なのは、犬同士の相性で…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|トラブル,先住,多頭飼い,相性,2匹目

sippo

犬の大量の抜け毛は生え替わり、積極的にブラッシングやシャンプーを

:柴犬(しば・いぬ)を飼っています。春から初夏にかけてごっそりと毛が抜けます。昨年の同じ時期は抜けすぎてハゲ犬になるかと思うほどで、病気ではないかと心配になりました。問題はないでしょうか? :春から初夏にかけて大量に脱毛するのは、換毛期だからです。犬の生理現象であって、病気ではありません。日照時間と気温が関係していて、被毛が2層構造になっているダブルコート…[ 続きを読む ]

犬|健康|シャンプー,ダブルコート,ブラッシング,換毛期,皮膚病

sippo

あなどれない歯の病気 子犬、子猫のうちに歯磨き習慣を

:飼い犬の口臭が気になります。 :口臭がするときは、まず口のなかをよく観察しましょう。歯茎が赤くなっていれば歯肉炎を起こしています。症状が進行してくると、歯肉(しにく)から出血している場合もあります。歯肉炎の段階で治療を始めてあげればもとの状態に戻りやすいので、早めに動物病院に行って下さい。なお犬や猫では、虫歯になるケースは少ないです。 :歯肉炎に気づけな…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|ペットの健康,歯周病,歯磨き,肝臓病

sippo

猫の腎臓病、早期発見が大切  7歳になったら定期的に血液検査を!

:慢性腎臓病になる猫が多いという話を聞きました。 :猫の死因としては、がんに次いで2番目に多いと言われています。目立った症状がないままゆっくり進行するので、飼い主さんがなかなか気付きにくい病気です。気付いた時にはかなり進行してしまっていることも少なくありません。 :どんな病気なのでしょうか? :老齢の猫ほど発生頻度が高まり、日本にいる7歳以上の猫の4割が、…[ 続きを読む ]

猫|健康|ライフスタイル|ペットの健康,慢性腎臓病,死因,治療,老猫

sippo

寒い冬、体温の低下を防ごう 注意すべきポイントは?

:寒い日が続いていますが、犬も寒さがこたえますか? :高齢だったり、幼かったりする場合には寒さに対する注意が必要です。これは猫についても同様です。 :うちの犬はもうシニアです。どう気を付ければいいですか。 :まず外飼いはやめましょう。外で寒風にあたりつづけるだけで、低体温症になってしまいます。また屋内飼育をしていても、雨の日に散歩に出て身体がぬれた状態で放…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|ライフスタイル|シニア犬,シニア猫,チワワ,低体温症,寒さ対策

sippo

犬猫の死因1位はがん 想像以上に進行が速いことも

:犬の死因の第1位はがんだと聞きました。 :山根 悪性腫瘍(しゅよう)のことをがんと呼びます。犬も猫も年をとるに従って発生する可能性が高まり、10歳を超えた犬の約半数ががんでなくなっているという報告もあります。近年、犬猫の寿命が延びており、そのためにがんになる犬猫も増えているというのが実情です。結果として、犬猫ともに、死因の1位ががんになっているようです。…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|がん,動物病院,感染症,死因

sippo

犬の8歳は高齢期、病気に注意 ゆったりとした時間を楽しんで

:飼い犬の顔に、白髪が目につくようになりました。8歳ですが、もうシニアなのでしょうか? :山根 犬や猫も老化します。研究者によって見解はまちまちですが、犬の場合、おおむね7、8歳から高齢期に入るとされています。なお一般的に、大型犬のほうが成長が遅くて平均寿命は短く、小型犬のほうが成長は早くて平均寿命は長いです。いずれにせよ8歳であれば、老化が始まっていると…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|話題|ライフスタイル|ペットの寿命,ペットの老化,病気,糖尿病,認知症

sippo

病気予防やストレス軽減のために 犬猫を飼うなら不妊・去勢手術を

:子犬を飼い始めました。雌ですが、不妊手術の必要はありますか? :山根 子犬を産ませるつもりがないのであれば、不妊手術はしたほうがいいでしょう。理由は四つあります。  一つは、発情にともなう様々な問題行動を防ぐため。もう一つは、様々な病気の予防のため。三つ目は、発情期に犬にかかるストレスをなくすためです。  そして最後に、これ以上は飼えないのに子犬を産ませ…[ 続きを読む ]

犬|猫|健康|動物愛護|予防,子犬・子猫,殺処分,避妊手術

sippo

猫の食欲が落ちたら、鼻の状態を疑って

:猫の食欲がなくなりました。 :山根 いつから、どのくらい食べなくなったのでしょうか? 猫は肉食で、1日かけてダラダラと食事をします。またエサの香りや温度、形状などへのこだわりが、犬と比べると強い動物です。そのためペットフードを替えるなどした場合に、一時的に食べなくなることもあります。 :昨日から全く食べていません。ペットフードも替えていません。 :山根 …[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|エサ,キャットフード,ペットの健康,猫の鼻,食欲

sippo

3ページ中1ページ目を表示