TOP > エンターテインメント

猫殺処分ゼロの千代田区 「ちよだ猫まつり」ボランティアと共催

デモ

 猫をテーマとするイベントが人気を呼んでいるが、その中で、筆者が実行委員/総合プロデューサーを務める「ちよだ猫まつり2018」について紹介する。   (末尾に写真特集があります)    ちよだ猫まつりは、千代田区と一般社団法人「ちよだニャンとなる会」が共同で、千代田区役所を会場…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ちよだ猫まつり,イベント,千代田区,殺処分ゼロ,譲渡会

sippo

「ねこうさん」「ねこうもん」って何? 創造力を鍛える絵本

デモ

「ねこ」という言葉から始まる「ねことば」を、猫のイラスト付きの辞典形式で紹介した絵本「ねことばじてん」(主婦の友社)が発売された。 (末尾に写真特集があります)  絵本には、「ねこたつ」(ねこ+こたつ)、「ねこうげき」(ねこ+攻撃)、「ねこんじょう」(ねこ+根性)、「ねこうさん」(ねこ+降参)など…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|かしわらあきお,ねことばじてん,主婦の友社,絵本,言葉遊び

sippo

沢尻エリカを支えて「今を生きる」猫 しなやかに演じた吉沢亮

デモ

 私の新作猫映画「猫は抱くもの」では、猫ものを何度か手がけてきた私にしても、かつてなく多くの猫が出演している。それに加え、猫の擬人化にも挑戦。人が猫を当たり前のように演じるシーンが頻発する。  主役の沢尻エリカ扮する沙織は元アイドル。今は流れ流れて地方でスーパーの店員をしている。彼女のうまくいかな…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ビジネス|話題|エンターテインメント|ロシアンブルー,吉沢亮,沢尻エリカ,犬童一心,猫は抱くもの

sippo

戌年だから…犬山のワンデー市長「こはる」 給料はドッグフード

デモ

 給料はドッグフード――。愛知県犬山市で市民が飼っているマルチーズの「こはる」(メス、4歳)が30日、一日市長を務め、立派に公務を果たした。  名前に「犬」が付く同市が、今年の干支(えと)の戌(いぬ)年にあやかって、地域を盛り上げるために行っている事業の一環。こはるは昨年開かれた愛犬フォトコンテス…[ 続きを読む ]

犬|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|ドッグフード,フォトコンテスト,マルチーズ,愛知県犬山市,戌年

朝日新聞

現役7匹目の猫社員 「美宇(ミュー)」はミュージアム館員

デモ

 猫を社員に登用することで知られる両備グループ(岡山市)は24日、岡山電気軌道の「おかでんミュージアム」に常駐する新たな猫社員に辞令を交付した。名前は美宇(ミュー)で、推定生後8カ月のメス猫。歴代では9匹目の社員で、現役で働く6匹の先輩に続き、社のアイドルになれるか期待されている。   …[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|たま駅長,両備グループ,岡山電気軌道,猫駅長,美宇

朝日新聞

耳先カットって何? おしえて!しっぽ情報局 vol.29

デモ

 道を歩けば時折出会う、野良猫(飼い主のいない猫)たち…。近寄って見てみると、耳の先が少し切れていることがありませんか? 地域によっては、ほとんどの野良猫たちの耳先が欠けていたりします。どうしてでしょうか?  ※この記事は集英社クッキーで連載中の「路地裏しっぽ診療所」(斉藤倫・作)と…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|ライフスタイル|エンターテインメント|さくらねこ,地域猫,耳先カット,避妊・去勢,TNR

sippo

イヌ派もネコ派も!絵本の貸出どっちが多い? 図書館で対決

デモ

 ネコとイヌを題材にした絵本を集め、それぞれの貸出冊数を競う企画展が、2月6日まで群馬県立図書館(前橋市日吉町1丁目)で開かれている。昨年に続き2度目の企画で、昨年はネコ122冊、イヌ103冊とネコ人気がわずかに上回った。  企画展では「ねこのピート」や「さいごのこいぬ」など職員が選んだネコ、イヌ…[ 続きを読む ]

犬|猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|さいごのこいぬ,ねこのピート,絵本,群馬県前橋市,群馬県立図書館

朝日新聞

“最高の猫本屋”が選ぶおすすめ猫本 猫を通じて本を楽しむ

デモ

 新刊、古書合わせて約2000冊の猫本が並ぶ、東京・三軒茶屋にある猫本の専門書店「Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)」。保護猫たちが店の“顔”を務め、売り上げの10%を猫の保護活動のために寄付している。会社勤めをしながら同店を開いた安村正…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|キャッツミャウ,保護活動,専門書店,猫に満ちる日,猫本

sippo

天国から帰ってきた“猫” 「むぎ」の音楽はやさしかった!

デモ

 他界した猫が、天国から帰ってきて、歌い、踊り、打楽器を奏でる……。キワモノかと思いきや、昨夏はフジロックにも出演し、テクニックはホンモノとも評価される。独自の世界観が注目されるアーティスト「むぎ(猫)」。東京都内のライブハウスに会いにいった。   (末尾に写…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|むぎ(猫),フジロック,沖縄,猫ミュージシャン,音楽

sippo

猫と男の子の3年間の成長記録 母の目線で、支え合う姿を写す

デモ

 13歳の白黒模様の猫「ザクロ」と、3歳の男の子「たい」が、本当の兄弟のように支え合って育ってきた3年間を追った写真集『ザクロとたい』(ぴあ)が出版された。 (末尾に写真特集があります)  著者は、フォロワー約6万7千人の大人気インスタグラマー「@rie_mrmt」こと、もりもとりえさん。新潟市在…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|インスタグラム,ザクロとたい,写真集,男の子,赤ちゃん

sippo

70ページ中2ページ目を表示