TOP > 特集

愛犬のオモチャを断捨離! したつもりが…「復活」する理由は?

愛犬のオモチャを断捨離! したつもりが…「復活」する理由は?

 犬のオモチャには、よく弾むゴム製のものや、かじったり引っ張ったりして楽しむロープ状のもの、布製のぬいぐるみ系などがあります。  わが家の愛犬ぷりぷりは、ふわふわのぬいぐるみが大好き。投げてもらって追いかけたり、口でキャッチしたり。口当たり(?)がいいのか、なめるし、「あむあむ」と噛んだりもする。  基本はワンコ用のオモチャをあげるのですが、ときどきワンコ…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|トイプードル,戦力外通告,断捨離,犬のおもちゃ,老犬

sippo

おだやかに家族を和ませる老犬「ムク」 夏に倒れるも、ゆっくりと回復へ

おだやかに家族を和ませる老犬「ムク」 夏に倒れるも、ゆっくりと回復へ

「ムクちゃんの取材に伺いたい」と、東京都内に住むMineさんとKazuさん夫妻に連絡を入れると、「2週間ほど前に倒れて具合があまり良くないのですが、そんな老犬でもお役に立てることがあればぜひ協力させてください」と答えてくれた。今年7月のことだ。   (末尾に写真特集があります)    「どんな様子だろう」と心配しながら取材先へ…[ 続きを読む ]

犬|動物愛護|話題|ライフスタイル|ミグノン,保護犬,動物愛護,殺処分,老犬

sippo

猫を叱るときの「コラッ!」 タイミングと声量で使い分け

猫を叱るときの「コラッ!」 タイミングと声量で使い分け

「コラッ!」という言葉を、私は猫を飼い始めて、初めて使ったかもしれません。 「ダメ!」とか「メッ!」とか他にも叱る言葉はありますが、素早く大声を出すには、私にとって「コラ」が最も使いやすい言葉でした。昭和のおやじが、悪ガキに「コラ」と言っていましたが、まさか自分がコラおばさんになるとは……。  ちなみに、ネットで「コラ」の由来を…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|いたずら,しかる,しつけ,キジトラ,サビ猫

sippo

心地よく、オシャレに、猫と暮らすには? アイデア満載『猫がよろこぶインテリア』

心地よく、オシャレに、猫と暮らすには? アイデア満載『猫がよろこぶインテリア』

 猫と暮らすと、猫トイレや猫のベッド、食器やおもちゃなどに占領され、部屋が乱雑になりがち。猫のためと思えば仕方ないが、オシャレで快適な部屋もあきらめたくない……。という人にぴったりの実用書『猫がよろこぶインテリア』(辰巳出版)が発売された。   (末尾に写真特集があります)    著者のヤノミサエさんは、4匹…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|いたずら防止,インテリア,プチプラアイテム,猫の暮らし,雑貨

sippo

専用ベッドでくつろぐクールな猫 ! ブリティッシュ・ショートヘアの鞠男(まり・お)

専用ベッドでくつろぐクールな猫 ! ブリティッシュ・ショートヘアの鞠男(まり・お)

 1年前にこのおうちに来ました。  生まれつき歯並びが少し悪くて、飼い主さんは僕を放っておけなかったみたい。  マイペースで、ベタベタ触られるのは嫌いだけど、家族が帰ってきたら甘えに行くよ。  これは僕専用ベッドなんだ。 (東京都東大和市 ブリティッシュ・ショートヘア ♂ 1歳) [ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|ショートヘア,ブリティッシュ,愛猫,東京都東大和市,猫ベッド

朝日新聞デジタル

建築界も「猫」に大注目 完売した“幻”の月刊誌をもとに書籍化

建築界も「猫」に大注目 完売した“幻”の月刊誌をもとに書籍化

 建築業界の専門誌「建築知識」(月刊、エクスナレッジ発行)の2017年1月号が、売り切れ店続出、4万部の完売の大ヒットとなった。この号では「猫のための家づくり」を大特集。動物学者やペットを得意とする設計士の協力を得て、ネコの生態や身体能力をふまえた住まいづくりを提案していた。「読みたいのに、買えなかった」という声に応え、エクスナレッジ社は9月20日、この号…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|エクスナレッジ,家づくり,建築知識,爪研ぎ,猫の家

sippo

人なつこい猫と動物モチーフのお土産に出会おう! 見どころ満載のパロス島

人なつこい猫と動物モチーフのお土産に出会おう! 見どころ満載のパロス島

 ヤーサス!  8回目の今回は島めぐりシリーズ第2弾、パロス島の紹介です。   (末尾に写真特集があります)    パロスはミコノス島が有名になり、常に人に溢れるようになってから「同じテイストを持ちながら、より静かでお手頃価格に楽しめる島」として近年人気が出てきた島です。急激に観光地化したことがあってか、お店やホテルのスタッフのホスピタ…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|エンターテインメント|アンティパロス島,ギリシャ,パロス島,ミコノス島,島めぐり

sippo

我が家に子猫がやって来た! トライアルでは飼い主の覚悟も試される!?

我が家に子猫がやって来た! トライアルでは飼い主の覚悟も試される!?

 魚屋の屋根が壊れ、天井から転がり落ちてきた4匹の子猫。譲渡会で出会い、そのうち1匹「はっぴー」を我が家に迎えたいと、私は日本動物愛護協会に申し出た。審査などを経て、8月、正式譲渡前のトライアルが始まることになった。        ◇        ◇  トライアル期間は約2週間。前日はドキドキして眠れなかった。子猫が来る喜びと、先住猫イヌオ(メ…[ 続きを読む ]

猫|動物愛護|話題|ライフスタイル|トライアル,保護猫,先住猫,日本動物愛護協会,譲渡会

sippo

猫に「病院」「ごめんね」は通じない でも「好き」な気持ちは伝わってる?

猫に「病院」「ごめんね」は通じない でも「好き」な気持ちは伝わってる?

「さんぽ」「ごはん」「びょういん」「くすり」のような言葉に、飼い犬が反応するという話をよく聞きますが、我が家の猫の場合はイマイチ聞き分けることができていないようです。 「散歩」はしないので言葉に反応しないのは当然ですが、犬の散歩くらい楽しみにしている「遊び」という言葉にも反応しません。  と言っても、散歩好きの犬の場合なら「散歩に行こう!」と呼びかければ喜…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|キジトラ,キャリーバッグ,サビ猫,信頼関係,愛情表現

sippo

20歳の猫「ベル」 「寝たきり」覚悟の大けがを乗り越え、奇跡の快復

20歳の猫「ベル」 「寝たきり」覚悟の大けがを乗り越え、奇跡の快復

 飼育環境やフードの向上などでペットも長生きになった。猫の平均寿命は15.04歳(2016年日本ペットフード調べ)。今では20歳(人の100歳に相当)の猫も珍しくはないが、大けがをして不自由な身体になりながら、今も元気に生きる20歳のメス猫「ベル」の軌跡を紹介する。   (末尾に写真特集があります)   「ベルッ! どうしたの?!」  …[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|介護,保護猫,横浜,長寿猫,骨折

sippo

70ページ中2ページ目を表示