TOP > 検索結果

“動物愛護センター”検索結果

61件 1〜10件目

秋田犬と猫が動物愛護のキャラに 中学生の原画もとに誕生

 2019年度に秋田市に開館する県動物愛護センター(仮称)のPRキャラクターが決まった。秋田県の公募で最優秀賞に選ばれた女子中学生のデザイン原画をもとにした犬と猫。県はセンターや二つのキャラクターの…[ 続きを読む ]

犬の殺処分ゼロ続く川崎市 動物愛護センターを移転新設へ 「命の大切さ学ぶ場に……」

 川崎市は25日、手狭で老朽化した動物愛護センターを高津区から中原区上平間に移転するための議案を9月市議会に提出すると発表した。議決を経て、10月に着工し、来年末の完成、2019年2月か3月の稼働を…[ 続きを読む ]

猫の飼育、最後まで責任をもって… 「にゃんにゃんミーティング」開催、譲渡相談や講習会も

 奈良県は22日、橿原市常盤町の奥大和移住定住交流センターで「にゃんにゃんミーティング」を開いた。県中和保健所動物愛護センター(宇陀市)に保護されている猫の譲渡相談会や飼育方法の講習会があり、約40…[ 続きを読む ]

日本動物愛護協会が保護猫を集めて譲渡会 「小さな命の写真展」も同時開催

 日本動物愛護協会(東京都港区)が6月17日(土)10時~16時、ヤマザキ動物専門学校レインボーホール(東京都渋谷区松濤2―16-5)で、保護猫の譲渡会を開く。十数匹の猫が集まる予定だ。同じ会場で『…[ 続きを読む ]

パルボウイルス陽性の犬13頭を安楽死処分 熊本県

 熊本県動物愛護センター(熊本市)の犬3頭がパルボウイルスに感染し、安楽死処分となった問題で、県は24日までに、同じ犬舎の13頭を同じように処分した。血便などの症状が出てウイルスが陽性だったため。別…[ 続きを読む ]

殺処分ゼロめざす新拠点オープン 三重県に動物愛護推進センター

 三重県津市森町に28日、県動物愛護推進センター(愛称・あすまいる)がオープンする。保健所に引き取られた犬や猫を飼育・展示して、飼い主に譲渡する新しい拠点となる。県内で昨年度は744匹の犬と猫が殺処…[ 続きを読む ]

動物愛護センターの保護犬3頭からパルボウイルス 感染蔓延の可能性あり、譲渡会を中止

 熊本県は19日、動物愛護センター(熊本市東区)で保護している犬3頭からパルボウイルスを検出したと発表した。感染した犬が死に至る伝染病のため、3頭を安楽死処分にした。  県によると、18日に犬1頭が…[ 続きを読む ]

街中の動物愛護センター 祇園育ちの女優・杉本彩さんが紹介「売買される犬猫、その現実を変えたい」

 女優の杉本彩(48)は憤っている。なぜ、日本では犬や猫をペットショップで購入するのか。どうして命がこれほど簡単に売り買いされてしまうのか。   (末尾に写真特集があります) 「先進国では…[ 続きを読む ]

保護した子猫のいのち、授乳で助けて! 自治体に広がる「ミルクボランティア」、千葉県でも募集中

 千葉県は、保護した飼い主のいない子猫を預かり、授乳などの世話をする「一時飼養ボランティア(ミルクボランティア)」の募集を始めた。県動物愛護センター(富里市)で殺処分される猫の数を減らし、新しい飼い…[ 続きを読む ]

猫52匹を保護、「飼い主」探しています! 個人宅で繁殖、あっという間に増えて手に負えなくなり…

 北海道旭川市の個人宅で飼われていた猫が繁殖して増えすぎ、飼い主が手に負えなくなったとして、市動物愛護センター「あにまある」が今月、52匹を保護し、新たな飼い主を探している。同センターは責任ある飼育…[ 続きを読む ]

7ページ中1ページ目を表示