TOP > ライフスタイル

猫連れ通勤可、オフィス内を猫が闊歩、「猫手当」も… 猫に超優しいIT企業

デモ

 猫を連れて通勤OK。オフィスの中を猫が闊歩する――。そんな猫好きには夢のような会社が東京都新宿区にあると知り、訪ねてみた。 (末尾に写真特集があります)  駅から徒歩1分。3階建てビルの2、3階部分に、システム開発や広告の企画・制作を手がけるIT企業「ファーレイ」がある。  扉を開けると大きなテ…[ 続きを読む ]

猫|ビジネス|話題|ライフスタイル|会社,猫同伴,猫手当,猫連れ,IT

sippo

はな子がいなくなったあと

デモ

 吉祥寺(東京都武蔵野市)を出て1年になろうとしている。3年前、猫エッセー漫画の傑作「グーグーだって猫である」をドラマ化した際、原作者の大島弓子さんがかつて住んだマンションを借りてみた。そこは井の頭公園を見下ろす最高の借景を持つところ。季節ごと、朝昼晩と姿を変える景色を満喫した。  撮影が全て終わ…[ 続きを読む ]

猫|ライフスタイル|はな子,マーブル,井の頭公園,吉祥寺,野良猫

sippo

夏の風物詩「プチュっと」で大コーフン……愛犬ぷりぷりを虫から守れ!

デモ

 暑い日が続くようになり、今年もヤツらとの仁義なき闘いの季節がやってきたーー。  ヤツらとは、ワンコの敵であるノミ、ダニ、蚊、のことです。 (末尾に写真特集があります)  5月はワンコにとって、フィラリア予防薬スタートの月。ぷりも初旬に動物病院で血液検査をし、フィラリア症が無事陰性だったので、この…[ 続きを読む ]

犬|ライフスタイル|ダニ捕りロボ,トイプードル,ノミ,フィラリア予防薬,愛犬

sippo

空気を読み過ぎる猫 号泣する飼い主にそっと寄り添い、翌日までも

デモ

 猫の“空気を読まない行動”こそ、猫ならではの愛らしさの一つです。  飼い主がパソコンで仕事をしているときにキーボードに乗ってきたり、畳み終わった洗濯物のタワーを破壊してくれたり、休日の朝に限って早朝から寝室前で鳴き続けたり……などなど限りなくあ…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|寄り添う,気遣い,癒やし,空気を読む,飼い主

sippo

自然のままに暮らす“縁側ネコ” 強く、かわいい里山での暮らし

デモ

 飼い猫ではなく、地域猫でもない「縁側ネコ」と呼ばれる猫たちをご存じだろうか? 山梨市のとある里山に暮らす「半野生」の縁側ネコたちの春夏秋冬を紹介する『縁側ネコ一家 ありのまま ハハケルとマイケルとミカンたち』(さくら舎)が発売された。 (末尾にフォトギャラリーがあります)  著者は「縁側ネコ」の…[ 続きを読む ]

猫|話題|ライフスタイル|マイケル,縁側ネコ,里山,野生,野良猫

sippo

第51回 こねこ塾で伝えたいこと⑪ 猫の「通院ストレス」、少しでも減らしてリラックスさせる方法は?

デモ

 動物病院でパピークラスをはじめたのは20年以上も前のことです。昔は動物病院に来ると怖がったり攻撃的になるワンちゃんがほとんどでしたが、パピークラスで他のワンちゃんと遊んだり、診察台でご褒美をあげたり、スタッフが楽しい雰囲気で接することで、今では喜んで来てくれるワンちゃんが非常に増えました。もとも…[ 続きを読む ]

猫|健康|ライフスタイル|キャリー,ストレス,動物病院,慣らす,猫

sippo

飼い主と犬には「親子のような絆」 愛情ホルモンの最新研究で証明

デモ

 これまで飼い主は犬の「リーダー」にたとえられることが多かったが、ほかの動物との間にはない特別な関係が築けていることがわかってきた。一部の研究者は「親子のような絆」という。最新の研究から見えてきた人間と犬との関係とは――。  愛犬と目があったら幸せな気持ちになる――。実はこの感覚、飼い主の勘違いで…[ 続きを読む ]

犬|健康|ライフスタイル|ホルモン,幸せ,愛情,絆,親子

朝日新聞デジタル

いたずら猫の禁じられた遊び ティッシュ、お風呂、台所…懲りない黒猫「龍」

デモ

「キャーー! なんなのコレは」  都内のマンションに住む浩子さんは、叫び声をあげた。夜、帰宅すると、愛猫の「龍」が居間に置いてあったティッシュぺーパーを爪で引っ張り出し、部屋が紙だらけになっていた。   (末尾に写真特集があります)   「片付けどうするの。かあさん疲れてんのに…[ 続きを読む ]

猫|健康|動物愛護|話題|ライフスタイル|いたずら,ケージ,ホームセンター,保護猫,防止

sippo

動物と幸せに暮らすため、飼い主に求められることは? 家庭犬インストラクターの山越哲生さんに聞いてみた

デモ

■家庭犬インストラクター・山越哲生さん  犬や猫の殺処分をなくそうと、譲渡や啓発教室の拠点となる三重県動物愛護推進センター(愛称・あすまいる)が28日、三重県津市森町にオープンする。動物の命を大切にするために、飼い主に求められることは何か。あすまいる設立に向けて県に助言してきた家庭犬インストラクタ…[ 続きを読む ]

犬|話題|ライフスタイル|あすまいる,しつけ,インストラクター,三重県津市,殺処分問題

朝日新聞デジタル

とても甘えん坊だった犬たろう、今では立派な番犬に成長!(オンリーわん&おんりーニャン)

デモ

■たろう(オス 4歳)  愛犬の「たろう」が我が家にやって来たのは、今から4年前の7月のことです。  その頃はとても甘えん坊で、家族の姿が見えないと、よく「くーん、くーん」と甘え鳴きしていました。  今でも私が仕事から帰ってくると、しっぽを振って顔をなめ回すなど、まだまだ甘えることもありますが、立…[ 続きを読む ]

犬|ライフスタイル|愛犬,散歩,水戸市,甘えん坊,番犬

朝日新聞デジタル

91ページ中1ページ目を表示