TOP > 犬に関する記事

犬に関する記事

1695件 21〜30件目

保護犬の白ちゃん、いたずらっ子で猫たちとも仲良し!(オンリーわん&おんりーニャン)

■白(メス 12歳)  父とボランティア活動をしていたときに保護した子です。生後半年程度で、老夫婦が飼いきれなくなって、村の福祉センターへ。ほかの里親に引き渡…[ 続きを読む ]

愛犬家だからこそ地元にくわしい! 犬と散歩しながら「わんわんパトロール」、福岡市でもスタート

 福岡市西区の周船寺公民館で17日、地元校区の防犯推進委員会で結成した「わんわんパトロール」の発足式があった。飼い主は腕章をつけ、犬には専用のリードとおまわり…[ 続きを読む ]

シェパードの警察嘱託犬ユノ、枕カバーのにおいで女子中学生を発見! 飼い主とともに感謝状

 岡山市東区益野町に住む犬訓練士の小田兼司さん(44)とシェパードの警察嘱託犬「レノ オブ ビッグロード号」(通称ユノ、雄、12歳)が、行方不明者の発見に貢献…[ 続きを読む ]

ウルウルおねだりで至福のヨグヨグタイム 愛犬ぷりぷりの大好物はヨーグルト

 ぷりが人間の言葉をかなり理解していることは以前も書きましたが、特に「ピキーン!」と反応する言葉がいくつかあります。  その一つが「ヨグヨグ」。ヨーグルトのこ…[ 続きを読む ]

育成のむずかしい介助犬 訓練士をめざして女性3人が奮闘中!「障害者に笑顔を」

 体の不自由な人の生活を手助けする介助犬。愛知県長久手市福井の介助犬専門の訓練施設「介助犬総合訓練センター~シンシアの丘」では、4月から女性3人が訓練士を目指…[ 続きを読む ]

二本脚の犬「すみれちゃん」が行政を動かした 殺処分の問題も考えるきっかけに

 前橋市で昨年4月、大けがをした犬が警察に保護された。一命は取り留めたが2本脚に――。この一件は、その後の動物保護をめぐる行政間の連携や制度、殺処分、飼い主の…[ 続きを読む ]

まるで本物! 超リアルな犬・猫の作り方を紹介した羊毛フェルト手芸本

「まるで本物!」「今にも動き出しそう」――。リアルな羊毛フェルト作品の作り方を指南した手芸本『羊毛フェルトのスーパーリアルな猫と犬』(河出書房新社)が発売され…[ 続きを読む ]

第46回 幸せに「卒業」できる犬が増えますように! 4カ所目の保護犬譲渡センターをオープン

 4月28日、広島県福山市の市街地にピースワンコ・ジャパンの保護犬譲渡センターがオープンした。里親さんとの出会いの場となる譲渡センターの開設は、昨年暮れの東京…[ 続きを読む ]

成犬で保護 怖がりなチワワ・ハルが、夫婦のペットロスを癒やした

 チワワのハルは、飼い主のKazuさんに抱き上げられ、奥様のYumiさんとともにマンションのエントランスにやってきた。うるうるした瞳とフワッフワの毛並みがかわ…[ 続きを読む ]

犬を飼う、育む思いやり 一緒に遊び、命への敬意 「動物介在教育」の効果とは

 子どもが生まれたら犬を飼いなさい――。英国の格言として、出典不明のまま広まっているこんな言葉があります。幼い頃から犬とかかわることで思いやりの心や命に対する…[ 続きを読む ]

170ページ中3ページ目を表示