TOP > 猫に関する記事

猫に関する記事

1694件 41〜50件目

第59回 逃げられないと猫は捨て身の「攻撃」に出る! 病院でも「追いつめない」のが大事

 猫はもともと、げっ歯類などの小さな動物を捕らえて食べる肉食動物ですが、猫自身も他の肉食動物に食べられてしまう立場の動物です。そのためとても警戒心が強く臆病で…[ 続きを読む ]

赤ちゃん猫を引き取り 「ねこかつ」梅田さんが語る「不幸な命をなくすには」

 今年4月から、茨城県動物指導センターに収容された猫の「全頭引き出し」を始めました。状態が良く、生後2カ月を超えていると見られる猫はほかの動物愛護団体が引き出…[ 続きを読む ]

動物愛護週間って何?! おしえて!しっぽ情報局 vol.25

 秋といえば運動会? 食欲の秋? 読書週間? いろんなイベントが目白押しの秋…….。「動物愛護週間」という大事な週間がある事、ご存…[ 続きを読む ]

犬猫の虐待を解明する「法獣医学」 米国は大学の課程に、捜査・裁判にも一役

 猫を虐待する様子を撮影し、ネット上に動画を投稿するなどした男が逮捕される事件が相次いだ。この数年、動物虐待の摘発件数は過去最多を更新し続けている。こうしたな…[ 続きを読む ]

みんな保護猫。寒いときは3匹でくっついて眠る、まめ太たち

 ぼくはキジトラの「まめ太」。  近所の公園で泣いていたところを保護されて今のおうちに来ました。  空気を読まない弟分「ハク」と、ちゃっかりな妹分「みよ」と仲…[ 続きを読む ]

愛猫家も、嫌猫家も……作家47人の猫への思いを集めたエッセー集、「猫なんて!」

■47人のエッセー、様々な切り口で  先ごろ朝日新聞のオピニオン&フォーラム面で、瀬戸内海に浮かぶ1周約4キロの青島のことが、青島猫を見守る会の紙本直子さんの…[ 続きを読む ]

猫の無我夢中な一瞬、満載 「必死すぎるネコ」写真集は、撮影者も必死だった

 町の片隅や公園にいる猫が、突然行動を起こす。飛び上がって虫を追ったり、仲間にけんかを売ったり、木をがりがりかじったり。その意外な表情や仕草に釘づけになること…[ 続きを読む ]

クロウサギを食べてしまうノネコ、どうする? 捕獲して譲渡できなければ「安楽死」も!

 環境省は19日、奄美大島のアマミノクロウサギなど希少動物を襲う野生化した猫(ノネコ)の管理計画を、近く策定することを明らかにした。山中のノネコの捕獲や一時収…[ 続きを読む ]

ネコと漢字で「いい感じ」! くつろいだり、悩んだり……木版画で表現した、人のようなネコたち

 35の漢字をモチーフに、猫たちがじゃれ合ったり悩んだりする木版画展が、前橋市天川大島町3丁目のアートギャラリーミューズで開かれている。版画家の大野隆司さん(…[ 続きを読む ]

「11ぴきのねこ」宿敵は家庭人? 故・馬場さんスケッチ刊行

「11ぴきのねこ」で知られる漫画家・絵本作家、馬場のぼるさんが残した未公表のスケッチや絵が見つかった。絵本でねこたちを苦しめた化け物「ウヒアハ」が、スケッチで…[ 続きを読む ]

170ページ中5ページ目を表示